インフラエンジニア

業務内容

クラウドインフラに主軸を置くエンジニアとしての視点から、サービスの安定的な運用と、効率的な運用ができるよう広く携わって頂きます。

弊社では、6500万ユーザーを超えたpopinfoを初め様々なサービスを提供していますが、ユーザーの増加に伴ってより信頼性の高いサービス水準が求められています。そのため、サーバ・ネットワークの構築・運用、システムの自動化や障害対応などインフラ的な業務に加えて、システムのパフォーマンスや信頼性、スケーラビリティを向上させるため開発・運用なども携わっていただきます。すでに商用環境でDockerを運用しているなど、新技術への導入にも積極的で、速度と品質のバランスが取ることができれば、積極的に挑戦できる環境です。

【具体的な業務内容】

  •  デプロイの効率化 (Green/Blueデプロイ等 より安全で高速なデプロイの導入)
  • リソースモニタリングの高度化 (現在muninを利用していますが限界を感じています)
  • アプリケーションログモニタリングの高度化 (エラーログ、操作ログなどの定量的な分析など)
  • クラウドをフル活用したインフラの実現 (クラウドインフラ基盤の持つサービスと、OSSをバランスよく活用する)
開発環境
  • 開発言語:Python2,3(Django) , Go
  • OS:Linux DB:MySQL , Amazon DynamoDB
  • ツール:Docker , Ansible , Datadog , Elasticsearch, fluentd, nginx
  • ソースコード管理:Git , GitLab
  • コミュニケーション:Slack
  • インフラ:AWS , GCP
  • 支給マシン:予算の範囲で好きなものをご用意いたします。
必須条件
  • クラウドインフラを利用したインフラ構築経験(例: AWS,GCP,Azure)
歓迎する能力
  • Python、Goに対する強い興味、理解または業務のご経験
  • コードによるインフラ構成管理経験(例: Ansible, Chef, Docker)
  • Linuxへの深い知識
  • Datadog / Sensu / NewRelic などのモニタリングプラットフォームに関する理解
  • Elasticsearch / Fluentd / Kibana 等 ログの集約・視覚化基盤への理解
  • MySQL / Memcached / Redis / RabbitMQ などのミドルウェアを用いた開発および運用経験
雇用形態 正社員
勤務地 当社オフィス(神谷町)
標準勤務時間 10:00-19:00
休日 週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇
有給休暇(入社半年以内に10日間)
慶弔・生理・産前産後・看護休暇、育児・介護休業(年間休日127日(前年実績))
給与 経験・スキルに応じて応相談 ※試用期間あり
(業績連動賞与年1回支給あり、昇給 年2回)
交通費 全額支給(上限3万円まで)
福利厚生 各種社会保険完備

コメントは受け付けていません。

pageTop