INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビューメイン画像

PM

木下 裕司

2018年入社

バランス感覚とコミュニケーションで
QCDもチームの士気もコントロール。
創造への想像ができるPMを目指したい。

現在はどんなお仕事をしていますか。


プロジェクトマネージャー(PM)として鉄道アプリの新規開発から機能改善まで担当しています。

PMはものを形にして責任を持って送り出す、QCD(品質・コスト・納期)を司るのがメインではありますが、ちょっと乱暴にまとめるとエンジニア・営業・デザイナーがやる以外の全部が守備範囲、とも言われています。
そのQCD以外の部分が個性の出やすいところだとしたら、私がモットーにしているのは人とのコミュニケーションで、チームメンバーにもお客さんにもいかに楽しく働いてもらうかを大切にしています。

楽しんだほうがより良いアイデアも出るし、良い仕事が出来るようになる。好きなプロジェクトだから頑張ろうと思ってもらえるものだと考えています。

前職は何をやっていましたか。


ソフトハウスと呼ばれるような会社に新卒で入社し、Windowsアプリのエンジニアをやっていました。
基幹システムの開発に携わっていて、総合商社の財務システムリプレイス案件で要件定義からリリースまで一通り経験しました。

転職のきっかけやアイリッジに入社した動機はなんですか。


前職で担当した業務の中では、お客さんと一緒に悩みながら進めていくところが特に好きだったので、プロジェクト全体に関わるPMになりたいと思い転職活動を始めました。
いくつか内定をもらっていた中でアイリッジを選んだ決め手は、一番業務を幅広く任せてもらえそうだったからです。

また前職が完全なBtoBでコンシューマービジネスにも関わってみたい思いがあったので、直接の顧客は企業ながらその先のエンドユーザーも見えるBtoBtoCビジネスが、経験を活かしながら新しいチャレンジも出来る魅力的な領域だと思いました。

インタビュー写真

入社してみて、入社前とのギャップはどうでしたか。当時の会社の印象、雰囲気はどんな感じでしたか。


正直ギャップは何もなかったです。面接で言われていたとおり未経験でもきちんと任せてもらうことができ、入社後いまに至るまでずっと満足して働けています。

スマートフォンアプリは初めてだったので、はじめは同じ部署の先輩PMでありメンターでもあった佐藤由治さんのもとで学びながら担当したのですが、真似をしていけば上手く出来てしまう、とても良いお手本になる人と最初に仕事が出来てラッキーでした。

仕事をしていて一番楽しい時と、逆に大変なのはどんな時ですか。


お客さんから本音のいいねをもらえる瞬間が楽しいですね。
出てきた課題に対して営業とPMで案を作って持っていった時に、「あっそれいいね」という言葉が引き出せると「よし!」と思います。

大変なのは、仕事の幅に比例して目を配らなければいけない範囲が広いところです。お客さんだけ見ていても、社内だけを見ていても上手くいかない。
PMの仕事って、両手に持った下敷きにビー玉をたくさん乗せられて、それを全部落とさないようにコントロールするようなイメージなんですよね。
時にはそのビー玉が勝手に回転し始めてあらぬ方向に向かったりするのをしっかりコントロールし続けることが、大変さであり面白さだと思います。

アイリッジの良いところ、強みは何だと思いますか。


フラットなところです。
中途採用のメンバーで構成されているのもあると思いますが、暗黙の文化や派閥がなく、入社してすぐ馴染むことが出来ました。
社長に対しても「小田さん」、新入社員にも「○○さん」ですし。

インタビュー写真

好きなバリューを選んでと言われたら?またその理由も教えてください。


EXE future(想像して創造する)を選びました。
前半が思いを巡らすほうで後半がクリエイティブなほうだとすると、背景を考え計画を立て土台を整える役割のPMはどちらかというと前半にコミットしていると思います。
そこからエンジニアやデザイナーにパスし、クリエイティブなものづくりを実現する、そんな仕事のかたちを体現しているバリューだと思います。

写真はオフィスのマッサージチェアですね?


もともと健康オタクで、自席で突っ伏してのことも多いですが、仕事中もなるべく昼寝の時間を取るようにしています。
サプリメントも好きで、錠剤とかカプセルを30粒くらい水ひとくちで一気飲みできる、何の役にも立たない特技も持っています(笑)。

仕事中に苛立ちなど悪い影響が出たり、土日を無駄にしてしまったりしないよう、疲れを溜めず良いコンディションをキープする方法をいろいろ調べているうちに健康法にハマってしまい、いまに至ります。
おかげさまで、いま人生で一番体調がいいですし、心身ともにコントロールする力がついて仕事にもいい影響が出ている気がしますね。

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT