HISTORY 沿革

  • 2008

  • 08

    東京都港区に、モバイル関連ビジネスを主たる事業目的として当社設立

  • 2009

  • 06

    本社を東京都新宿区に移転

  • 11

    フィーチャーフォン向けに、携帯電話の待受画面にポップアップで情報配信する「popinfo(ポップインフォ)」の提供開始

  • 2010

  • 02

    「popinfo」に、配信エリアの設定が可能なGPS配信機能を搭載

  • 07

    スマートフォンに対応した「popinfo」の提供開始

  • 2011

  • 12

    本社を東京都渋谷区に移転

  • 2013

  • 11

    本社を東京都千代田区に移転

  • 2014

  • 01

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が1,000万ユーザーを超える

  • 05

    「popinfo」が「iBeacon」に対応

  • 2015

  • 03

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が2,000万ユーザーを超える

  • 07

    東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場

    上場時の様子

    上場時の様子

  • 11

    本社を東京都港区に移転

  • 2016

  • 01

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が3,000万ユーザーを超える

  • 03

    「popinfoポイント」の提供開始

  • 05

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が4,000万ユーザーを超える

  • 09

    「2016 Red Herring Asia Top 100」を受賞

    「2016 Red Herring Asia Top 100」を受賞

  • 10

    「日本テクノロジー Fast50」で18位を受賞

    「日本テクノロジー Fast50」で18位を受賞

  • 11

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が5,000万ユーザーを超える

  • 12

    「アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」で321位を受賞

    「アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」で321位を受賞

  • 2017

  • 04

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が6,000万ユーザーを超える

  • 09

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が7,000万ユーザーを超える

  • 10

    「2017年 日本テクノロジー Fast50」で32位を受賞

    「2017年 日本テクノロジー Fast50」で32位を受賞

  • 12

    「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」で393位を受賞

    「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」で393位を受賞

  • 2018

  • 02

    「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が8,000万ユーザーを超える

  • 05

    株式会社デジタルガレージと業務・資本提携

  • 06

    電子地域通貨事業の拡大、成長の加速を図ることを目的に、株式会社フィノバレーを設立

  • 08

    株式会社フィノバレーに電子地域通貨事業を承継

  • 株式会社DGマーケティングデザインの株式の80%を取得し子会社化

  • 株式会社DGコミュニケーションズの株式の14%を取得

  • 「popinfo」を搭載したスマートフォンアプリの利用ユーザー数が8,500万ユーザーを超える

TOP