第169回EC研フォーラム

公式サイトURL:URL:http://dp20017616.lolipop.jp/?page_id=40
2013年1月18日(金) @ 赤坂ツインタワー東館5F 


 明けましておめでとうございます!
スマートフォン・モバイルを中心にO2O施策に全力で取り組み中、マーケティング部の飯田です。
2013年1月18日、アイリッジ代表小田が、本年2回目の講演を致しましたので、そちらのレポートをお届けします。よろしくお願いいたします。
 
昨今、実店舗の出店や、リアルイベントの開催、ECと店舗の在庫連携など、O2Oはもはや実店舗をお持ちでない企業にとっても重要な戦略となってきております。

イベント概要

「EC研究会フォーラム」とは、1996年より日本のEC分野の健全な発展を目指した活動を行なってきた「EC研究会」が主催する、ECやWebに関係する企業が集まるフォーラムです。
セミナーは定期的に開催されており、今回は「スマホ」「O2O」「ソーシャルメディア」など、現在プロモーションを行う上で無視することはできない話題を中心に4講演が行われました。
IT業界を中心に今回も50名程の人数での開催となりました。

公演中の小田

 

講演概要

第1講演の、スマホユーザーの購買行動データに始まり、スマホ市場EC事業のポイント、ソーシャルメディアを活用した集客戦略など、業界先駆者様のお話が続きます。
そのなか、弊社小田は4講演中の4講演目に登壇、『次世代O2Oマーケティング 活用方法と事例』と題し、O2Oの現状と本質、最新事例などをご紹介致しました。
 
これからのO2OはOnline To Offline ではなく、One To Oneであり、ユーザー一人ひとりに最適な情報を届ける事が大切です。
位置情報やユーザーの属性情報、反応が高い時間帯を組み合わせた、きめ細やかな配信が求められています。
配信して終了ではなく、CTRやCVRも補足して次の配信へ活かすためのPDCAを回していくことで配信の精度を高めていくことが重要です。
その重要性がお集まりの方々にも伝わったかと思います。

皆さん真剣に話を聞いており、これぞ勉強会という雰囲気でした。

 
ECサイトを運営する企業にとってもリアルとの融合は考慮すべきであり、それを考えていく上でO2Oについての知見を深めることはもはや必須です。
実際、講演後はECサイトを主に運営している企業の方でも、O2Oについての関心は高く、講演後は毎度の名刺交換の行列ができておりました。

上記講演以外でも、弊社サービスについてお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。
ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT