[共同リリース]箱根エリアにおいてITを活用した魅力ある観光情報の発信により、 訪日外国人観光客などの周遊を促進

~小田急グループ提供の無料Wi-Fiサービス接続アプリを構築~

 

 

2014年12月1日
株式会社NTTデータ
株式会社アイリッジ
 

 20141201_01

 

 

※本ニュースリリースは株式会社NTTデータと株式会社アイリッジが共同で配信しています。重複して配信されることがありますが、ご了承願います。

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本敏男、以下:NTTデータ)と、株式会社アイリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田健太郎、以下:アイリッジ)は、小田急電鉄株式会社が12月1日より提供を開始するスマートフォンアプリ「odakyu Free Wi-Fi」を構築しました。
本アプリは、小田急グループが国内外のお客さま向けに無料で提供するWi-Fiサービス「odakyu Free Wi-Fi」を利用したインターネット接続を可能とします。
無料Wi-Fiサービスは、箱根エリアの主要駅・港、箱根海賊船内、ロマンスカー(VSE・EXE)車内、小田急線新宿駅等で利用可能なほか、箱根エリアでは、無料Wi-Fiサービスに接続した位置の情報に基づき、ユーザーに最適な観光情報等を6言語で閲覧することを可能とします。
NTTデータとアイリッジは2020年の東京オリンピックイヤーに向けて、世界各国からの訪日観光客向けサービスの提供を見据え、今後、全国規模で訪日外国人の周遊を促進するため、他の観光地域においても同様なサービスの拡大を図るとともに、ユーザーの利便性向上を目的としてインタラクティブ映像配信技術を活用した仮想旅行体験の提供や、ソーシャルメディアを情報源とした地域情報の発信などの機能追加を検討していきます。

背景

近年、外国人旅行客を中心に観光客が増えている箱根では、旅先での観光情報の収集に対するニーズが増加しています。
このようなニーズに対応するため、小田急グループでは、無料でインターネット接続を可能とする「odakyu Free Wi-Fi」サービスの提供を12月1日より開始します。
NTTデータとアイリッジは、このたび「odakyu Free Wi-Fi」を利用するための専用アプリを構築しました。
本アプリは、国内のユーザーに加え、訪日外国人の利用を想定していることから6言語に対応しており、無料Wi-Fiサービスにアクセスした駅や港などの位置情報に基づき、利用者にとって最適な情報を閲覧可能としています。

構築したスマートフォンアプリの概要

 
1.無料Wi-Fi接続サービス
ソーシャルメディアアカウントによる認証に基づき、無料Wi-Fiサービス「odakyu Free Wi-Fi」への接続機能を提供します。
 
2.観光情報提供サービス
箱根の対象エリアでは、無料Wi-Fiサービスにアクセスした際、接続先アクセスポイントに基づき、その周辺エリアを対象とした各種観光情報の閲覧機能を提供します。
※ 対象エリア:箱根エリアの主要駅・港(箱根湯本駅、強羅駅、早雲山駅、大涌谷駅、桃源台駅・港、箱根町港、元箱根港)、箱根海賊船内
※ 提供情報:時刻表、駅構内図、路線図、観光情報(富士山・お食事など)
 
3.多言語対応
無料Wi-Fi接続アプリは、6言語(日本語、英語、簡体字、繁体字、韓国語、タイ語)に対応しており、ユーザーが持つスマートフォンの設定言語に基づき、表示言語の切り替えが可能です。

odakyu Free Wi-Fiサービスの概要

1.サービスエリア
 
小田急線新宿駅、小田急線小田原駅、箱根エリアの主要駅・港(箱根湯本駅、強羅駅、早雲山駅、大涌谷駅、桃源台駅・港、箱根町港、元箱根港)、ロマンスカー(VSE・EXE)車内、箱根海賊船内
 
2.利用方法

(1)専用アプリ「odakyu Free Wi-Fi」をダウンロードします。
   ※対象エリア内で専用アプリをお持ちでない場合、アプリのダウンロード用に一時的にインターネットをご利用いただくことが可能です。

(2)専用アプリを起動し、無料Wi-Fiサービス「odakyu Free Wi-Fi」に接続します。

(3)初回接続時から、30日間無料でWi-Fiサービスが利用可能です。
   詳細な利用方法は以下のサイトにてご案内しています。
   http://www.odakyu.jp/free-wifi/pdf/ja-guide.pdf

ご利用にあたっては、ソーシャルメディアアカウントまたはショートメールサービス(SMS)による認証が必要です。
【認証に必要なソーシャルメディアアカウント】
Facebook、Twitter、Google、Yahoo!JAPAN(いずれか一つのアカウント)

今後について

NTTデータとアイリッジは、今回構築した位置情報に基づく情報提供サービスを発展させ、訪日外国人観光客に対してサービスを提供する国内事業者向けソリューションの開発を強化していきます。
これは、国内事業者にとって、訪日外国人における潜在顧客を把握し、アプローチすることが困難であるという課題に着目しています。
具体的には、統計的なプロファイル情報と位置・行動情報をリアルタイムに連携させることで、店舗周辺の訪日外国人の傾向を可視化し、より効果的なプロモーション機会の提供を目指します。
NTTデータは、膨大な情報量となることが想定されるロケーションデータをリアルタイムに処理する情報基盤を提供するとともに、ホテルやレストランの予約といったサード・パーティー・サービスと連携可能なインターフェースの提供を検討します。
これにより、国内事業者は、訪日滞在中という限られた期間の中でも潜在顧客に対するアプローチが可能となります。
加えて、観光客においても、より適合したオファーを受け取る機会が増え、滞在期間中の満足度向上が期待されます。

会社概要

株式会社NTTデータについて

NTTデータは、情報技術で、世界中の新しい「しくみ」や「価値」を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献することを目指しています。
現在、世界40カ国以上で、グローバルな視野と、地域ごとのきめ細やかな対応力をもって、顧客企業の変革をサポートしています。 

株式会社アイリッジについて

URL:https://iridge.jp/

株式会社アイリッジは2008年設立の、インターネットサービスの運営会社です。
インターネッ トを活用した、世の中を「楽しく」「便利に」するサービスの企画・開発を中心に展開しています。
特に、O2Oやスマートフォン向け位置連動型サービスの分野では業界トップクラスの実績があります。
主なサービスとしてO2Oソリューション『popinfo®(ポップインフォ)』(“O2Oグランプリ”大賞、モバイル広告大賞“グッドイフェクティブネス賞”受賞)

スマートフォン向けO2Oソリューション『popinfo(ポップインフォ)』

URL:https://popinfo.iridge.jp/

2013年に“O2Oグランプリ”大賞を受賞した、スマートフォン(Android/iPhone/iPad)の待受画面にプッシュ通知でメッセージを配信できるASPサービスです。
既存のスマートフォンアプリに組み込むだけで、エンドユーザーのスマートフォンの待ち受け画面へ「位置情報(GPS/Wi-Fi/Bluetooth/iBeacon)」「属性情報」「時間帯」をトリガーに、伝えたい情報をポップアップさせます。
指定した場所、人、時間帯への配信が可能なため、お店に近づいたユーザーや、オンライン(ネット/アプリ)のユーザーを実店舗へ誘導することに高い効果を発揮します。
また、15からなるオプショナル機能を活用することで、実店舗のお客さまをオンラインへ誘導したオム二チャネルの実現も可能です。
オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売、サービス業を中心に多数の企業が導入しています。
海外展開にも対応し、海外企業向けの提供も開始しています。

 

※「popinfo」は株式会社アイリッジの登録商標です。
※その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先
株式会社NTTデータ 広報部
Tel:03-5546-8051

株式会社アイリッジ 広報担当
Tel:03-6441-2441

 
製品・サービスに関するお問い合わせ先
株式会社NTTデータ 第三法人事業本部 交通・流通事業部
ライフコミュニティ統括部 交通運輸ビジネス担当:道下
Tel:050-5546-2976

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT