電子地域通貨「さるぼぼコイン」商用化スタートに伴い、記者会見を行いました

 岐阜県飛騨・高山地域における電子通貨「さるぼぼコイン」の商用化スタートに伴い、同日12月4日(月)、岐阜県高山市にある飛騨信用組合本店にて記者会見を行いました。

飛騨信用組合から理事長の大原さまと常勤理事の古里さま、
高山市から商工観光部長の高原さま、飛騨市から商工観光部長の泉原さま、
アイリッジからは代表取締役社長の小田とセールス&マーケティンググループの川田が登壇しました

会場はさるぼぼ倶楽部のサロンにて行いました

冒頭、大原理事長より本取り組みの趣旨が説明され、チャージ額全体の0.15%を自治体に寄付することが発表されました

 

古里常勤理事から本取り組みのスキームについてお話しいただきました

弊社・川田より、電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」を活用したシステムについてご説明しました

ご関係の皆さまと記念撮影を行いました

その後、近隣の店舗(ここは喫茶店)にて決済のデモンストレーションを行いました

二次元コードをあっという間に読み取ると、金額を入力する画面に移ります

おかげさまで、多数のメディアにご来訪いただき、記事やニュース報道として取り上げていただきました。(12月6日付けの中日新聞にも掲載されています)

【掲載実績】

NHK(オンライントップ)

日本経済新聞

岐阜新聞

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ  広報担当
E-mail : pr@iridge.jp  Tel 03-6441-2325 Fax : 03-6441-2425

「O2Oまとめ」を運営するアイリッジは、GU、東急電鉄、トリンプなど、様々な企業様の公式アプリを企画・開発させていただいております。
アプリを通じた企業とユーザーとのコミュニケーションツールとして業種を問わず、幅広いシーンでご活用いただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEl:03-6441-2325

営業時間: 平日10:00-19:00


                      

本記事に興味をお持ち頂き、ご質問等含めてディスカッションされたい法人様向けに、無料個別相談会を設けておりますのでお気軽にお申し込みください。

コメントは受け付けていません。

pageTop