ショールーミングの先にある未来

 

はじめましてこんにちは!私はオムニちゃんといいます!
今日はオツオに代わって妹の私が、マーケティングオムニチャネルの記事を紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたしまーす!
omniちゃん本文

今日はショールーミングについてちょっと調べてみました!
ショールーミングとは、店舗で実物を見ながら、購入はネットでするというモノ。
それが実際どのくらい使われているのか?結果をまとめてみました!


第1回ネットライフ調査で商品分野別にみると、家電・IT製品では全体の2割強に達し、食料品やファッションでも1割程度いることがわかった。
実店舗にとってショールーミング以上に脅威なのは、店舗訪問の頻度が激減していることだ。(2012年11月日経MJより)


インターネットで商品を購入する場合でも、実物を確認してから買いたい人が約7割をしめる(NRI「生活者1万人アンケート調査2012」)


2年前のデータなのでちょと古いですが、10-20%くらいはショールーミングをしており、それはインターネット購入者の70%を占めているそうです。
これはあくまで2年前。今ではスマートフォンでの購入も増えてきているでしょうから、その割合はより高まってきている気がします!!!

http://www.parago.com/report/need-for-speed-disrupting-the-omni-channel-report/
http://www.parago.com/report/need-for-speed-disrupting-the-omni-channel-report/

 

実際アメリカのレポートをみると、全ユーザの48%がショールーミングをしているという結果になっています。
特に18-29歳ではおよそ73%がショールーミングで買い物をしているとのコト。
一部の百貨店や商業施設ではストア内でスマホの利用を禁止していますが、一方でそれを積極活用していく施設も出てきています!

となると、ショールーミングの流れを止めるのはなかなか難しいのが現実かもしれませんねー!
こうしたオムニチャネルに対応をするべく、オムニちゃん的には以下のようなことがおこってくるのではないかと考えています!

 

SEOやSEMの検索戦略を実店舗の製品プロモーションと同時に考える必要がでてくる

いままでウェブはウェブ、リアルはリアルで経路解析をしていました。
ですが今後はコンビネーションで考えることが必要になってくるでしょう!

●実店舗からGoogleに検索させるのではなく、特定の商品を見てもらうように誘導する。
●ウェブサイトで特定のお店から実店舗へ誘導することで、サイトやストアへの訪問ユーザ数を増やす。

なんてことが求められてきていると思われまーす!

 

既存顧客のターゲティングをサイトの訪問履歴で行う

ストアに来ているユーザは、一定の確率でインターネットで検索します。しかも自社サイトも見ている可能性が高いです。
とすれば、ストアに来たユーザがどんな商品に興味があるのか予め自社サイトの訪問履歴で確認しておけるといいですよね。
ストアに来たタイミングでその商品を紹介する、そんなターゲティングが考えられますねー♪

アイリッジもナビプラス様との協業でオンラインレコメンドを活用していますが、これはストアターゲティングに最適です♪

https://iridge.jp/news/20130927/ ※現在は終了していしています。

 

モバイルが接点の中心に

インターネットの購買もスマホで可能ですし、スマホのアプリを使ってリアルのお店で使えるクーポンやキャンペーンのお知らせを送ることも当たり前になってきましたね!
より進んだ企業様だと、ストア内のタッチスクリーンを使って情報検索や、必要な情報をアプリの中に保存できるようにしたり、ストアの製品をアプリの決済機能を使って精算するといったことができます。

よりモバイルがリアルとネットの中心となって様々な機能が備わってきそうですね!
アイリッジのブログでは、今後もこうしたオムニチャネルな事例を数多く紹介していきたいと思っているオムニちゃんでした♪

 

参考:
① https://messe.nikkei.co.jp/rt/news/114967.html  
http://www.parago.com/report/need-for-speed-disrupting-the-omni-channel-report/

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT