タグ:

AndroidアプリにGoogleAnalyticsを仕込む手順

アプリ内のユーザー解析のために積極的に利用すべきサービス「Google Analytics」をAndroidアプリに仕込む際の手順をまとめました。   ①Googleのアカウントを作成する。 ②GoogleAnalyticsにログインする。 ③GoogleAnalyticsAndroidSDKをダウンロードする。 ④トラッキングIDをメモる(UA-XXXXXXXX-Xみたいなやつ) ⑤アプリのプロジェクトのlibsフォルダに③でダウンロードしたlibGoogleAnalyticsServices.jarを入れる。 ⑥resフォルダ内のvaluesフォルダにanalytics.xmlというファイルを作成し、以下の様に記述する。
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools" tools:ignore="TypographyDashes">

    <!-- Replace placeholder ID with your tracking ID -->
    <string name="ga_trackingId">UA-XXXXXXXX-X</string>(←④でメモったトラッキングIDを入れる)

    <!-- Enable automatic activity tracking -->
    <bool name="ga_autoActivityTracking">true</bool>

    <!-- Enable automatic exception tracking -->
    <bool name="ga_reportUncaughtExceptions">true</bool>

</resources>
⑦AndroidManifest.xmlに以下のpermissionを追加する。
<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_NETWORK_STATE" />
以上で準備は完了です。   「スクリーンビュー」「イベント」を取得するときの実際のコードの書き方をそれぞれ下記に記します。 ・スクリーンビューを取るとき 以下のコードをスクリーンビューを取りたいActivityやFragmentのonStart()内に記述します。
Tracker easyTracker = EasyTracker.getInstance(this);

easyTracker.set(Fields.SCREEN_NAME, "スクリーンの名前");

easyTracker.send(MapBuilder
    .createAppView()
    .build()
);
・イベントを取るとき イベントの場合Category,Action,Label,Valueの4つの値を取得する事ができます。Category,Action,LabelはString型、ValueはLong型となり、Category,Actionは必須、Label,Valueは任意の項目となっています。 例えばボタンを押したイベントを取りたいときは、そのボタンのonClick()内に以下の様なコードを記述します。
@Override
public void onClick(View v) {
  EasyTracker easyTracker = EasyTracker.getInstance(this);

  easyTracker.send(MapBuilder
      .createEvent("イベントカテゴリ名",
                   "イベントアクション名",
                   "イベントラベル名",
                   イベントバリュー)
      .build()
  );
}
この様なクラスを作ったら楽チンでした。
public class GoogleAnalyticsUtil {
    Context mContext;

    public GoogleAnalyticsUtil(Context context) {
        mContext = context;
    }

    /**
     * GoogleAnalyticsにスクリーンビューを送る
     *
     * @param screenName
     */
    public void sendScreenView(String screenName) {
        Tracker easyTracker = EasyTracker.getInstance(mContext);
        easyTracker.set(Fields.SCREEN_NAME, screenName);
        easyTracker.send(MapBuilder.createAppView().build());
    }

    /**
     * GoogleAnalyticsにイベントを送る
     *
     * @param eventCategory
     * @param eventAction
     * @param eventName
	 * @param eventValue
     */
    public void sendEvent(String eventCategory, String eventAction, String eventName, long eventValue) {
        Tracker easyTracker = EasyTracker.getInstance(mContext);
        easyTracker.send(MapBuilder
                .createEvent(eventCategory, eventAction, eventName, eventValue)
                .build()
                );
    }
}
以上です。

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT