ディズニーランドで大人気のあのプロジェクションマッピングがO2Oにも使える

ディズニーランドで大人気のあのプロジェクションマッピングがO2Oにも使える

おっす!オツオです。20151112_o1
11月に入って街中の飾り付けや商品の展示なんかが、早くもクリスマスカラーに染まってきたね。
イルミネーションと共に、最近、日本でもいろいろな場所で使われるようになったのが3Dの映像を投影するプロジェクションマッピング。
ディズニーランドのシンデレラ城に映し出される映像は有名だよね。

こんな風に日本ではイベントやアミューズメントパークで使われることが多いんだけど、海外ではビジネスシーンでもよく使われているんだって。

店舗に商品が1つしかなくてもOK O2Oが実現するワケとは

今回紹介するのは、ロシアのメディアデザインスタジオ、Radugadesignの取り組み。店舗内で使えるプロジェクションマッピングの企画をしているよ。

http://o2o.abeja.asia/wp-content/uploads/vizera2-1.gif

例えば3Dの映像をダイニングチェアに投影する。ファニチャー専門店では、本体の木の色、座面の色が違えば、それを何種類か置かなくてならないけれど、ほとんどの場合、カタログで済まされることが多いよね。
プロジェクションマッピングを使えば、店舗にたったの1つ、ダイニングチェアがあれば、それに様々な色の組み合わせを変えた映像を投影することで、お客さんに“実物”を何種類も見てもらうことができるんだ。
これが店舗に足を運んでもらうきっかけになる。

車などの大型商品やファッションショーで力を発揮する

限られたスペースに何台もの車を置かなくては商売にならないのがカーディーラー。
カタログだけで車を買ってくれるお客さんって、ほとんどいないよね。どんなに大きな店舗でも、全車種が展示されていたとしても、色に関しては1車種につき、1色が限度だよね。
パソコン上で営業マンが赤だとこれ、黒だとこれ、と車体の色を変えて示してくれるものの、パソコン上ではイメージが掴めたような掴めないような・・・。
ここでも大活躍するのがプロジェクションマッピングなんだ。

 

実際の車体を使って、色の違いを見ることができれば、スペースが有効活用できるだけでなく、お客さんにとっては安心して買うことができるよね。

アメリカのアパレルブランドTrukfitの展示会でもプロジェクションマッピングが使われたことがあったよ。
白い無地のTシャツを着たマネキンに次々と新作の映像が投影されていくんだ。数秒で映像を切り替えていけば、少ないマネキンでも、たくさんの組み合わせを見せることができるよ。

http://cdn.psfk.com/wp-content/uploads/2012/10/trukfit-projection-mapping.jpg

実店舗だけでしかできない体験を

O2Oは実店舗への誘導の実現が本来の意味だけど、プロジェクションマッピングは、それだけでなく、店舗に来るお客さんを楽しませてくれる、ネット上では体験できないような感動を与えてくれるという意味でもとっても魅力的なんだ。
「商品の実物を見ることが可能」ということだけでなく、「リアル店舗でしか体験できない魅力」がプラスアルファ付いてくることが、これからのO2Oには必要なのかもしれないね。

 

参考

http://o2o.abeja.asia/abroad/11201/

http://o2o.abeja.asia/omnichannel/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A6%E6%80%96%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%9F%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7/

http://www.psfk.com/2012/10/lil-wayne-mannequins-projection-mapping.html

お問い合わせ・資料ご請求はこちらから

URL : https://iridge.jp/contact/

株式会社アイリッジ  担当:広報担当
e-mail : pr@iridge.jp  Tel 03-6261-3863 FAX 03-6261-3864

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT