アプリの時代到来! テレビよりアプリでコンテンツを見る

こんにちは。オムニちゃんです。20151119_tmb (1)
みんなはスマホのアプリってどれぐらい使ってる?
お買い物をしたり、映像を見たり、音楽を聴いたり、本を読んだり・・・。アプリでいろんなことができるよね。
私も、好きなファッションブランドのアプリでお買い物をしたり、アプリでニュースを見たり本を読むのが好き。
アメリカの調査では、テレビよりアプリを使う時間の方が多くなってきたみたいだよ。

 

アプリに198分、テレビに168分使う

2015年にアメリカの調査会社Flurryが、アメリカ人がテレビとアプリを1日に使う時間を調べてみたんだって。
その結果、アメリカ人がアプリに使った平均時間は「198分」で、テレビの平均視聴時間「168分」を超えたことが分かったの。

画像㈰アプリ使用時間

 アプリの利用時間は年々増えているものの、テレビの視聴時間は減っていないから、多くの人がテレビを見ながらアプリを使っているのではないかと考えられているよ。

何を目的にアプリを使う?ゲーム?LINE?

アプリの利用時間、198時間には端末のWebブラウザの閲覧時間は含まれていないの。ちなみに、Webブラウザでの閲覧時間はたったの22分。
じゃあ、みんな何のためにアプリを使っているのかといえば、LINEやFacebookのようなSNSが最も多いみたい。

次に、映像や音楽などのエンターテインメント関連アプリ。次にゲーム。エンターテイメント関連アプリが前の年の同じ時期に比べて240%も増えているのがとても特徴的。

http://41.media.tumblr.com/ba1b1f6aee47ebaab95b455b9d61a191/tumblr_inline_nugo8lrIFf1tpd7xq_500.png

モバイルアプリの売上高ランキングの上位を占めてきたのは、ゲームばかりだったんだけど、最近は映像番組配信アプリの「Netflix」や「Hulu」、音楽配信アプリの「Spotify」といったアプリが上位を占めているの。
エンターテイメント系アプリは有料の場合が多いけど、この分野が大きく伸びているのは、「無料なら使おう」じゃなくて、お金を払ってもアプリを使ってみたい、あるいは、アプリにお金を払うことが普通という意識がモバイルユーザーに芽生えてきた、コンテンツに対価を支払うことに慣れてきたと言えそうね。

アプリはより身近な存在に

調査によって、人々にとってアプリがより身近になってきていることが分かったわ。アプリ内購入の売上も上がっていることから、これからの消費者の購買行動はアプリが左右すると言っても過言ではなさそうね。

 

 

参考

http://flurrymobile.tumblr.com/post/128773968605/the-cable-industry-faces-the-perfect-storm-apps

http://www.innochan.jp/people-spend-apps-tv/

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1509/14/news093.html

 

お問い合わせ・資料ご請求はこちらから

URL : https://iridge.jp/contact/

株式会社アイリッジ  担当:広報担当
e-mail : pr@iridge.jp  TEL : 03-6441-2325  FAX : 03-6441-2425

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT