企業の動画マーケティングの取り組み

多くの企業が動画を活用したプロモーションやマーケティングを行っていますが、近年のモバイルシフトの急速化に合わせ、スマホの特徴を生かした施策をする企業が増えています。
今回はその事例をいくつかご紹介します。

サンリオピューロランド


title_logo_100

http://www.puroland.jp/uwasa100/

「ピューロのうわさ100」と題し、サンリオのキャラクターやピューロランドにまつわるうわさの1から100までを6秒間のVine動画で紹介しています。
興味深いうわさが100例公開されており、クリックすると動画と共にその噂が体験できるピューロランド内の場所を教えてくれます。Vineの6秒動画というのを上手く活用した来園にもつながるプロモーションです。

lyrical school

 

RUN and RUN / lyrical school 【MV for Smartphone】 from RUNandRUN_lyrisch on Vimeo.

 

6人組のヒップホップアイドルユニット、lyrical schoolの「RUN and RUN」のミュージックビデオはスマホ視聴を前提に、縦型動画というのを最大限に活用した作品として話題になってます。スマホで再生すると、まるで自分のスマホがジャックされたような錯覚を体験できるミュージックビデオです。
スマホを使った動画視聴が一般的になり、こういった縦型を活用した動画は今後もどんどん増えてきそうですね。

ジーユー

MAKOMINA

http://www.gu-japan.com/app/guchannel/

GUではアプリ限定で見られる動画チャンネルを開設してスマホでの視聴に適した縦型動画2分弱のショートムービーを公開しています。
写真だけでは伝わりにくい商品の特徴や、実際の着こなしなどを動画で見ることができるのでネットで購入する際にもイメージがしやすくなり、より購買につながります。

まとめ

モバーシャル株式会社のスマートフォンでの動画視聴に関する国内調査では、2015年7月から2016年1月の半年間で、動画を縦向きのみで視聴する人が増え、横向きのみで視聴する人が減少していることが明らかになりました。

1

スマートフォンの画面いっぱいに表示される縦型動画は、そのインパクトで目を引くとともに、視聴者に没入感の高い視聴体験を提供できるというメリットを持ち、コミュニケーションには非常に有効的です。
今、海外ではFacebookやInstagram、VineなどのSNSの活用だけではなく、オウンドメディアで積極的に動画を活用したプレゼンテーションやプロモーションが増えています。
これらをふまえ、今後もスマホの特性を生かした動画×オウンドメディアを活用した企業のプロモーションやマーケティングはますます拡大していくといえるでしょう。

 

参考

http://www.mobercial.com/news/research0229/

http://www.tribeck.jp/seminar-column/column/owned-media-overseas/02.html

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT