エステサロンにおすすめの集客アプリ・サイト:メリットや選ぶ際のポイント等も解説

 

エステサロンの経営において、集客力は非常に重要なポイントです。

最近ではエステサロン専用の集客アプリやサイトが多数リリースされており、それを利用して集客を成功させているエステサロンも多くあります。

 

しかし中には、「集客がうまくいかない」「集客アプリが多すぎて何を選んだら良いのか分からない」というエステサロンも多いでしょう。

集客サイトには無料のものから有料のものまで数多くあり、自店舗の目的に合わせて選ぶことが重要です。

 

そこで本記事では、エステサロンが集客アプリ・サイトを導入するメリットや選ぶ際のポイントを解説するとともに、おすすめのアプリ・サイトを紹介します。

集客にお悩みのエステサロン経営者は必見です。

 

エステサロンの集客問題

エステサロンなどの美容業界では、集客における問題を抱えている店舗が多いです。

まずはエステサロンの集客問題について見ていきましょう。

 

集客の課題が多い

エステサロンにおいて、集客は常に課題となる問題の1つです。

高いコストをかけて美容ポータルサイトに登録しても集客できなかったり、せっかく来店してもらってもリピーターにつながらなかったり、エステサロンの集客課題は多岐にわたります。

 

現在エステサロンで集客が難しいといわれている理由の1つが、コロナ禍による消費者の行動の変化です。

自宅でできる美容の需要が高まり、自宅でも使えるエステ機器が増えた一方、エステサロンの店舗の数はここ数年で大きく変わっていません。

そのため、これまでよりもさらに集客に力を入れる必要があり、多くの店舗で集客が課題になっているのです。

 

このように、エステサロンをはじめとする美容業界では安定した顧客獲得ができていない店舗が多くあるのが現状です。

これまでの集客方法だけではなかなか効果的に集客を行うことができなくなっているため、集客アプリなどを利用して集客力を高める必要があるのです。

 

従来の集客方法はコストと効果が不適当

エステサロンの従来の集客方法としては、フライヤーやチラシ、広告などが挙げられます。

しかし、これらはコストが高いため、なかなか手が出せないという店舗も多いでしょう。

一方で、これらの方法を試してみても集客効果が必ずあるわけでもなく、結果的に費用対効果が悪くなってしまうおそれもあります

 

また、消費者行動の変化もエステサロンの集客がうまくいかない理由の1つです。

インターネットの普及により、消費者の行動は大きく変化しました。

特にエステサロンのターゲット層である20〜30代はスマホでエステサロンを検索したり予約したりすることが多く、フライヤーやチラシは見ずに捨ててしまうという人も珍しくありません。

 

エステサロンとWeb集客

上記で解説したエステサロンの集客課題を解決するために、近年ではエステサロンの集客にWebを利用する店舗が増加しています。

その中でも注目されているのが、GoogleビジネスプロフィールやSNS、サロン集客アプリ・サイトを利用した集客方法です。

 

Googleビジネスプロフィールとは、Google検索上に表示される、店舗情報や口コミなどの情報がまとまったプロフィールページのことです。

プロフィールページを作成することで、検索結果においてエステサロンがより目立つようになり、効果的な集客が期待できます。

 

SNSでは、エステサロン自身がより細かな情報(キャンペーン情報や新メニューの情報など)を発信することで、新規顧客の獲得に期待できます。

GoogleビジネスプロフィールもSNSも、無料で利用できるのが最大のメリットといえるでしょう。

 

一方、サロン集客アプリ・サイトは、顧客がアプリやWebサイトを通じてエステサロンを検索し、予約することができるサービスです。

サービス自体に一定のユーザーが存在するため、エステサロンが独自に集客を行う必要がほとんどありません

サービス内でのキャンペーンやクーポン配布なども可能で、集客促進にも役立ちます。

 

このように、Webを利用した集客はコスト面でも効果面でも従来の集客方法と比較して優れている部分が多く、エステサロン経営者にとっては有効な選択肢といえるでしょう。

 

他の集客方法については、「エステサロンにおすすめの集客方法とは?集客のポイント等も併せて解説」で解説していますので、ぜひご覧ください。

 

エステサロンが集客アプリ・サイトを利用するメリット

エステサロンが集客アプリ・サイトを利用するメリットとしては、以下の6点が挙げられます。

 

  • 顧客情報(性別や年齢、誕生日など)を管理できる
  • 顧客の施術履歴やニーズを把握しやすい
  • 顧客に情報発信がしやすい
  • 営業時間外でも予約を受け付けられる
  • SNSと連携して予約の間口を増やせる
  • 分析機能を利用できる

 

集客アプリ最大の魅力が、顧客情報を管理できることです。

名前や住所、性別、年齢などの基本情報に加え、これまでの施術履歴まで把握できるため、そこからニーズを汲み取り、個人に合わせた接客や情報発信が可能になります。

よりパーソナライズされた対応によって、顧客満足度の向上、そしてリピート率や売上の向上につながるでしょう。

 

また、集客アプリ・サイトは基本的に24時間利用できるため、いつでも予約を受け付けることができます。

「店内が混雑していて電話に出られず、予約を取りこぼしてしまった」などの事態も防げるでしょう。

SNSと連携して予約の間口を増やすことも可能です。

 

分析機能を利用できるのも、集客アプリ・サイトの魅力の1つです。

どれだけメッセージが開封されたか、売上はどれくらい伸びているのかを分析できるため、エステサロンの経営戦略に役立ちます

 

エステサロンが集客アプリ・サイトを選ぶ際のポイント

集客アプリ・サイトといっても、その種類はさまざまです。

「集客アプリ・サイトを利用したいけど、どう選んだら良いのか分からない」という方は、以下のポイントに沿って選んでみてください。

 

  • エステサロンに特化しているものを選ぶ
  • エステサロンでの利用実績が多いものを選ぶ
  • アプリ・サイトの契約率やリピート率が高いものを選ぶ
  • 自店舗で利用したい機能が備わっているものを選ぶ
  • 直感的な操作で従業員・顧客ともに使いやすいものを選ぶ

 

集客サイト・アプリの中には、無料で使えるものや、お試しプランがあるものも多くあります。

いくつか試しに使ってみて、使い勝手がいいものを本格利用する方法もおすすめです。

 

エステサロンが集客アプリ・サイトを利用する際の注意点

集客アプリ・サイトはエステサロンに多くのメリットをもたらしてくれるものですが、どれを選んでも良いというわけではありません。

中には特定のエリアでしか使えないものやターゲット層を絞ったものもあるため、注意しましょう。

エステサロンが集客アプリ・サイトを利用する際は、必ず自店舗に合ったものを選ぶことが重要です。

 

また、集客アプリ・サイトには、定期的に情報を更新することで上位表示されやすいものもあります。

メニューの内容や店内画像を定期的に更新したり、口コミに返信したりするなどして、サロンの情報を常に最新にすることを心がけましょう。

 

集客アプリ・サイトでエステサロンをアピールする際のポイント

集客アプリ・サイトに登録したら、以下のポイントに沿ってエステサロンをアピールしましょう。

 

  • ターゲットとなる客層を明確に設定してそれに合った情報を提供する
  • 人気のメニューやおすすめの施術を分かりやすく掲載する
  • 店内の様子やスタッフの雰囲気が分かる写真や文章を掲載する

 

これらができていないとエステサロンの魅力が十分に伝わらず、思っていた集客効果が見込めない可能性があります。

特に、ターゲット層を絞ることはとても大切です。

「できるだけ多くのお客様に来てもらいたい」という気持ちでターゲットを絞らずにいると、かえって誰にも届かなくなってしまいます。

 

エステサロンにおすすめの集客アプリ・サイト

本記事では、エステサロンにおすすめの集客アプリ・サイトを9個ピックアップします。

 

  • minimo(ミニモ)
  • ホットペッパービューティー 
  • エキテン
  • EPARKリラク&エステ
  • 楽天ビューティー
  • Ozmall(オズモール)
  • ビューティーパーク
  • Beauty navi(ビューティーナビ)
  • coming-soon(カミングスーン)

 

それぞれの特徴や魅力を紹介していきます。

 

minimo(ミニモ)

数ある集客アプリ・サイトの中でも、10代の若者を中心に人気が高いサロン集客アプリ「minimo(ミニモ)」。

最近では認知度が高まってきていて、20代や30代のユーザーも増えてきています。

 

「minimo」では、サロン単位の予約ではなくスタッフ単位での予約システムを採用しています。

個人で運営している方はもちろん、スタッフ個人の予約率やリピート率を正確に出したいというエステサロンにもおすすめです。

 

掲載料が無料で、成果課金型の課金形式を採用しているため、導入しやすいのがメリットといえるでしょう。

 

ホットペッパービューティー        

テレビCMでもおなじみの「ホットペッパービューティー」は、サロン集客サイトの中でもトップの掲載店舗数を誇るサービスです。

アプリ・サイトとしての集客力も高く、Googleで検索した際に上位表示されやすいという魅力があります。

 

24時間予約可能なほか、独自のポイントシステムを採用しているのも「ホットペッパービューティー」の特徴です。

ポイント数に応じて割引が受けられるため、リピート率の向上に期待できます。

 

エキテン

エキテン」は、掲載料が無料の集客サイトです。

手軽に始められるため、まずは試してみたいという方におすすめです。

 

「エキテン」最大の特徴は、評価の高さによって掲載順位が変動することです。

口コミ対策をきちんと行えば、大きな集客効果が見込めるでしょう。

 

ただし「エキテン」は美容業界に特化したサービスではなく、150もの業種が登録しています。

そのため、サロン専用の集客サイトを利用したい方は他のサービスを検討するのがおすすめです。

 

EPARKリラク&エステ

サポート体制が充実しているのが魅力の「EPARKリラク&エステ」。

掲載時に取材を行ってくれるため、時間や工数が足りなくて手が回らない場合や、できるだけ情報を充実させたいというエステサロンにおすすめです。

 

課金形式は、予約数に応じた成果課金型です。

当日に行けるサロンが上位表示される仕組みになっているため、急なキャンセル時でも集客効果が見込めます。

顧客や売上を管理する機能、メール配信機能が付いていたり、Web予約のほかに電話予約にも対応していたりするのも「EPARKリラク&エステ」の特徴の1つです。

 

楽天ビューティー

大手通販サイト「楽天市場」が運営するサロン集客サイト「楽天ビューティー」。

貯めたポイントは楽天市場でも使用できるため、普段楽天市場で買い物をしているユーザーを集客しやすいサイトです。

そのため、女性ユーザーの比率が多い他の集客アプリ・サイトと違い、男性ユーザーも多くいます。

 

成果課金型で、初期費用を除いた固定費がかからないのも嬉しいポイント。

今はまだ集客ができていないというエステサロンでも試しやすいサービスです。

 

Ozmall(オズモール)

Ozmall(オズモール)」は、首都圏で働く女性をターゲットにしているサロン予約サイトです。

掲載エリアが限られているため、注意が必要です。

 

「Ozmall(オズモール)」の特徴は、実際に編集部が厳選して選んだ店舗しか掲載されていないことです。

掲載ハードルは他のアプリやサイトに比べて高いですが、そのぶんユーザーからの支持が高く、大きな集客効果が見込めるでしょう。

 

ビューティーパーク

ビューティーパーク」は、「ホットペッパービューティー」と同じく、Google検索で上位に表示されやすいサロン集客サイトです。

店舗の情報を発信したり、予約を受け付けたりするだけでなく、コラム記事を掲載できるため、潜在層の集客に役立ちます。

 

料金プランとして、月額制を採用しているのも「ビューティーパーク」の特徴です。

成果課金型ではないため、どれだけ予約数・来店数が増えても一定のコスト内で収まるため、安心して利用できます。

 

Beauty navi(ビューティーナビ)

30代の女性をターゲットにしたサロン集客サイト「Beauty navi(ビューティーナビ)」。

サイトも白黒カラーをメインにしたシンプルなデザインで、洗礼された雰囲気を感じられます。

 

「Beauty navi(ビューティーナビ)」の特徴は、他の集客サイトと比べて掲載できる情報量が多いことです。

独自のアピールポイントを持っているエステサロンにおすすめです。また、他サイトよりもリピート率が高いのも魅力です。

 

coming-soon(カミングスーン)

サロン業界で唯一、特許を複数取得した予約システムを使用している集客アプリ「coming-soon(カミングスーン)」。

予約の無駄を無くし、効率良く予約を入れられることが最大の特徴です。

プランによりますが、オリジナルアプリを作ることも可能です。

 

実際に大手サロンも導入しているため、安心して利用したいという方におすすめです。

 

各集客アプリ・サイトの比較表

以下の表は、各集客アプリ・サイトの特徴や料金プランをまとめたものです。

アプリ・サイトを比較検討する際の参考にしてみてください。

 

アプリ・サイト名

無料プランの有無

料金形態

掲載地域

掲載店舗数

minimo(ミニモ)

なし

成果課金型

全国

6万人以上

ホットペッパービューティー 

なし

要問合せ

全国

6.5万店以上

エキテン

あり

月額制

全国

516万店以上

EPARKリラク&エステ

なし

成果課金型

全国

1.2万店以上

楽天ビューティー

なし

成果課金型

全国

HPに記載なし

Ozmall(オズモール)

なし

要問合せ

首都圏

HPに記載なし

ビューティーパーク

なし

月額制

全国

HPに記載なし

Beauty navi(ビューティーナビ)

なし

要問合せ

全国

HPに記載なし

coming-soon(カミングスーン)

あり

月額制

全国

HPに記載なし

 

まとめ

エステサロンが集客アプリ・サイトを利用する際は、必ず自店舗に合ったものを選ぶことが重要です。

本記事で紹介した選び方やおすすめアプリ・サイトを参考に、自店舗に合ったものを選んでください。

 

専用のサイトやアプリなどに登録することで新規集客は見込めますが、同時にリピーターのお客様を増やすこともエステサロンの経営には重要です。

リピーター化には、ぜひオリジナルアプリやLINEミニアプリの活用もご検討ください。

 

弊社では、LINEミニアプリの開発やパッケージ版の提供を行っております。

来店後のアフターフォローなど顧客との接点を増やすためにも、LINEを活用したいとお考えであれば、ぜひご相談ください。

 

APPBOXパッケージ今なら月額費用12ヶ月無料!

事業・サービスに
関するお問い合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問い合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT