デジタル化で不動産業界はもっと良くなる?都市型賃貸リブリ・Shirokaneでの実証実験結果を一部公開!

アイリッジがO2Oの領域拡張としてマンションやオフィス、街などを対象としたソリューション展開を始めているのはご存知でしたか?

おかげさまで先日、不動産テック協会発行の不動産テックカオスマップにも掲載いただくことが出来ました!

 

今日ご紹介するのは、カオスマップの「管理業務支援」カテゴリに掲載いただいている、マンションやオフィスの課題解決をするデジタルサイネージの実証実験レポートです。

実験結果の公開にご協力くださったのが、都市型賃貸住宅LivLiシリーズを全国に展開している株式会社MDI様

 

アイリッジの提供するデジタルサイネージは広告掲載枠とお知らせ枠を自由にアレンジできるものになっており、マンションの場合、紙の貼り替え作業不要のデジタル掲示板として導入いただき、管理コスト削減や居住者満足度向上、物件価値増大、収益性向上などにご活用いただいているケースが多くなっています。

今回MDI様とは、LivLiシリーズのコンセプトでもある「住む人の気持ち」「入居者の方の要望をかたちに」という視点で、デジタル掲示板を活用して物件の住みやすさや満足度をどう上げるかという実験を行いました。

 

その一つが、宅配ボックスの長期利用を減らし、必要な時に利用できないケースを減らそうという取り組み。

宅配業界の深刻な人手不足は社会問題にもなっていますが、せっかく宅配ボックスがあるのに、入れっぱなしの荷物のせいで持ち帰りが出てしまうのは、受け取る側も届ける側もアンハッピーですよね。

 

実験概要

・期間:2019年4月下旬~7月下旬の3ヵ月間
・場所:リブリ・Shirokane(白金エリア賃貸住宅)
・内容:デジタル掲示板を設置し、宅配ボックスの荷物についてリマインドする
・協力:株式会社MDI様

 

実験前提

入居者アンケートから、ほとんどの人が日常的に宅配ボックスを利用しているが、8割の人が宅配ボックスが空きがなくて困っているということがわかっています。

 

 

実験内容

マンションエントランスに設置したデジタル掲示板に宅配ボックスの利用マナーについての掲示を行い、届いた荷物を速やかに取り出していただけるようアプローチしました。

 

<実際のお知らせ画面>

 

実験結果

ゴールデンウィーク直後ということもありますが、連休が明けて3日経つのにまだ使用率100%と、たぶんもうご自宅に戻られているのに荷物に気づいていない人が多数いる様子。

このタイミングでデジタル掲示板での宅配マナー掲示を開始しました。

 

そして4日後。

 

使用率は27.3%(利用中ボックス3個)にまで下がりました。

 

以降は順調に利用中ボックスが2~3個程度の状態がキープされ、よほど一度に多くの荷物が届かなければトラブルは発生しそうにない状況に持っていくことができました。

実際、デジタル掲示板導入前3ヵ月間では「宅配ボックスが埋まっていて使えない」という問い合わせが2件あったのに対し、導入後3ヵ月間では同お問い合わせはゼロになり、代わりに解除方法についてのお問い合わせが3件来るという変化が出ています。

このことから、意図的に放置していたというより荷物に気づいていなかった、忘れていた人が多いと考えられ、わかりやすい方法でお知らせすることで改善できる問題であることがわかりました。

インターネットの普及に伴い、宅配便とは対照的にピーク時の6割程度まで落ち込んでいるという郵便物の減少もあり、メールボックスをこまめにチェックする人が減って、不在票にも気づきにくくなっているのかもしれませんね。

 

実証実験 番外編

実証実験では他にもさまざまなお知らせを、画面分割の割合を変えたり表示時間を変えたりしながらローテーション表示し、最後に入居者の方に印象に残った掲示やデジタル掲示板自体についてのアンケートを実施しました。

<表示したお知らせ>
・粗大ごみの出し方
・LivLi CLUBのサービス案内
・近隣のショップやイベントの告知 など

※LivLiシリーズ入居者の方が入会できるコンシェルジュサービス。暮らしのサポートに加え、イベントやサークル活動への参加特典、各種サービスの限定割引プランなどが用意されています。

 

<アンケートの結果>
印象に残った掲示の堂々第1位は宅配ボックスのマナーで、複数回答で4割の方がチェックを付けるなど、しっかり告知が出来ていたことが見て取れます。

ちなみに次点はLivLi CLUBサイト案内と、生活に密着した情報が好まれる結果となりました。

 

デジタル掲示板自体についてはアナログ掲示板に比べての評価でも概ね好評で、7割の方がデジタルのほうが良いと回答してくれました。

 

 

デジタル掲示板を支持する理由(複数回答)としては、

1位 視認性(見やすい、気が付きやすいなど)      46.7%
2位 利便性(見たい情報がある、QRコードがあるなど)  40.0%
3位 洗練性(おしゃれである、高級感があるなど)    33.3%

という結果になっています。

 

まとめ

不動産業界はまだまだデジタル化の余地が多くある業界ですが、開発や導入のコストをかけずにチャレンジできるデジタル掲示板だけでもこんなことが出来る、という事例をまた作っていけると良いなと思えた実証実験でした。

通常業務だけでも忙しい管理会社様でありながら、新しいことへの挑戦にも積極的で、結果の開示にもご協力くださったMDIの栁澤さまと鈴木さま、本当にありがとうございました!

 

<参考>実際のお知らせ画面一例


↑LivLi CLUBのイベントお知らせの中央部分は、実際は動画で流しました

↑入居者様にもデジタル掲示板についてのアンケート結果をフィードバック

 

 

アイリッジではO2Oやアプリ、不動産テック領域に関する情報を随時発信しております。
今後の更新もぜひお楽しみに!

また、個別相談会や各種セミナーも随時開催しております。
お気軽になんでもご相談ください!

▼個別相談会のお申し込みはこちら▼
https://iridge.jp/contact/contact_service/

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT