2/14(木)ささやかながらバレンタインのチョコを渡しました♡

こんにちは。人事の浪川です。

寒くなったり、少し暖かくなったり、もうすぐ冬も終わろうとしているのでしょうか。あと1か月もしたら、お花見も楽しめるようになると思うと、あっという間ですね。

 

世間のイベント人気ランキング?では、もうあまり上位に上がってこないかもしれないバレンタイン。

女子が男子にチョコをあげる、という文化が少しずつ薄れてきて、女子が女子のためにチョコを買う(作る)という文化に変わりつつあるような。女性が自分用に購入するためのチョコレート特集もたくさんやってますよね。

そんな現況ではありますが、アイリッジ&フィノバレーでは、ささやかながら、有志の女性メンバーにてチョコレートとお菓子を準備しました。

昨年も実施したバレンタインですが、その時から考えると、もちろん男性メンバーも増えましたが、それよりもさらに、女性メンバーが増えました!うれしい限りです。

昨年は、ウコンの力をプレゼントしましたので、今年は王道でリンドール。チョコレートをタワー仕立てに見せて飾ってみました。始業の10時から朝チョコとしてディスプレイしておきましたが、男性メンバーは配られないと取りにくいのか、やや売れ行きがいまいちで・・(リンドール知らない人も多かったのかも?)

15時のおやつタイムに第2弾を用意している身としては、ちょっぴり切ない気持ちになっていました。(外出している人も多いので、あえて朝だけに限定せず、15時に第2弾を用意していました。)

15時には、バレンタイン第2弾として、チョコレートドーナツと、チョコレートのお菓子をたくさんディスプレイしました。最近は、結婚式でも人気があるらしい?ドーナツタワーをやりたかったのですが、私の準備がいたらず、イメージのようにならなかったので、そのままティースタンドにドーナツを飾ってみました。

準備しているそばから、ドーナツやチョコレートのあまーい、いい香りがしてきて、つまみ食いをしながら飾ったのは言うまでもありません。

第2弾も売れ行きが悪いのかなー、と心配になりましたが、こちらは予想に反し、いろいろな人がドーナツを手にしていました。濃厚なチョコレートよりも、もしかすると、がっつりお腹にたまるものの方が男性うけがいいのかもしれませんね。ドーナツ片手で食べられるし。来年以降の参考にしたいと思います。

会社でバレンタイン、となると、まず先に「めんどくさい」という気持ちが出てくる人も正直多いと思っています。もらう方も、あげる方も、気を遣うし、あくまで日頃の感謝や気持ちを伝えるのに、いっせいにやるのもいかがなものかと。

でも、やってみると意外と楽しいものです。どうせなら、喜んで欲しいし、美味しいものがいいし、かわいく飾りたいなー、とか。シンプルな気持ちに立ち返れます。

 

日本のバレンタインは、もともとはメーカーさんの戦略で根付いた文化だし、もっと気軽に、自由に、みんなで美味しいチョコを楽しんだらいいですよね。

バレンタインは終わってしまいましたが、今からホワイトデーが楽しみ。お返しくれるかな♡

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT