京セラコミュニケーションシステムと業務提携し、新サービスの提供を開始

~DMP×O2O連携による企業と消費者の新たな双方向コミュニケーション創出へ~

 

2015年6月2日

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 佐々木 節夫、以下KCCS)と、株式会社アイリッジ(本社:東京都千代田区  代表取締役社長 小田 健太郎、以下アイリッジ)は、デジタルマーケティング分野でのスマートフォン向け位置情報連動型サービス提供に向け、戦略的パートナーとして業務提携したことを発表いたします。

昨今、スマートフォンの普及とインターネットアクセス環境の整備により、消費者の生活様式は劇的に変化しています。消費者は場所や時間帯に関係なくさまざまな情報に接触し、購買行動もモバイルを起点に行うケースが急激に増え始めました。このようなモバイルファーストの時代において、企業と消費者のエンゲージメントを高めるためには顧客経験価値の最大化が求められており、オンラインの行動や行動データを基に、消費者1人ひとりの「今の」状況に応じた適切なメッセージを適切なチャネルから配信することが必要となります。

KCCSは“企業と消費者の心地よいコミュニケーションを奏でる”をコンセプトに、「KANADE」ブランドのもと広告配信サービス「KANADE DSP」や、データマネジメントプラットフォーム「Rocket Fuel Origin DMP」などのデジタルマーケティングサービスを提供しています。

アイリッジは、スマートフォンのGPS / Wi-Fi / iBeacon (Bluetooth)からの位置情報を基に、ユーザ1人ひとりのライフスタイルに合わせたアプローチ方法とタイミングで、最適化されたメッセージをプッシュ通知できるO2Oソリューション「popinfo(ポップインフォ)」を提供しています。

今回の業務提携により、両社が得意とするオンラインやオフライン(リアル行動)向けサービスをDMPをハブとして統合することで、消費者1人ひとりのその時の状態、興味関心に適したメッセージ配信が可能になります。

 

新サービスの一例(オンラインから実店舗に誘導する施策)

20150602

両社は今後、スマートフォン向け位置情報連動型サービスの提供に向けた準備を進めるとともに、企業と消費者の間に新しい双方向のコミュニケーションを生み出す新たなサービスの提供を目指します。

京セラコミュニケーションシステム株式会社について

URL:http://www.kccs.co.jp/kanade/

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、1995年9月に設立以来、ICT関連事業や通信インフラの構築事業、環境・エネルギーエンジニアリング関連事業を展開。デジタルマーケティングの分野には2011年に参入。ICT関連事業で培った技術・ノウハウをベースに、広告配信サービス「KANADE DSP」や、データマネジメントプラットフォーム「Rocket Fuel Origin DMP」を提供しています。

株式会社アイリッジについて

URL:https://iridge.jp/

株式会社アイリッジは2008年設立の、インターネットサービスの運営会社です。インターネットを活用した、世の中を「楽しく」「便利に」するサービスの企画・開発を中心に展開しています。特に、O2Oやスマートフォン向け位置連動型サービスの分野では業界トップクラスの実績があります。主なサービスとしてO2Oソリューション「popinfo」(“O2Oグランプリ”大賞、モバイル広告大賞“グッドイフェクティブネス賞”受賞、Japan-UK Tech Awards受賞)、スマートフォン簡単決済サービス「シーレス(C-less)」。

イベント出展情報について

ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される「宣伝会議インターネットフォーラム2015」へ2015年6月3日(水)に出展します。「スマホ時代のエンゲージメント・マーケティング」と題したセミナーにて、本業務提携の取り組みについてご紹介いたします。

詳細はURL:https://www.kccs.co.jp/events/2015/0602/index.htmlをご覧ください。

お問い合わせ先
お客様からのお問い合わせ

■京セラコミュニケーションシステム株式会社
KCCSカスタマーサポートセンター
TEL:0120-911-901(フリーコール)、050-2018-1827(携帯電話、PHS、IP電話など)
E-mail:kccs-support@kccs.co.jp
URL : https://www.kccs.co.jp/contact/ja/ict/index.html?category=ict-digital_marketing

■株式会社アイリッジ 広報担当
TEL:03-6261-3863      FAX:03-6261-3864
E-mail:pr@iridge.jp

 

報道機関からのお問い合わせ

■京セラコミュニケーションシステム株式会社
〒108-8605 東京都港区三田3-11-34(センチュリー三田ビル)
広報宣伝部  担当:小川・早川
TEL:03-5765-1503(直通)
E-mail:webmaster@kccs.co.jp     URL:http://www.kccs.co.jp/

■株式会社アイリッジ 広報担当
TEL:03-6261-3863      FAX:03-6261-3864
E-mail:pr@iridge.jp

 

※サービスの内容は予告なく変更させていただく場合があります。
※「iBeacon」は、Apple Inc.の商標です。
※製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

 

 

「O2Oまとめ」を運営するアイリッジは、GU、三井ショッピングパーク、東急電鉄、トリンプなど、様々な企業様の公式アプリを企画・開発させていただいております。
アプリを通じた企業とユーザーとのコミュニケーションツールとして業種を問わず、幅広いシーンでご活用いただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEl:03-6441-2325

営業時間: 平日10:00-19:00

コメントは受け付けていません。

pageTop