PyCon JP 2015にスポンサーとして協賛

 

2015年6月18日 

株式会社アイリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田健太郎、以下 アイリッジ)は2015年10月9日〜12日に開催されるPyCon JP 2015の開催趣旨に賛同し、本年もスポンサーとして協賛いたします。

アイリッジでは、スマートフォン向け位置情報連動型O2Oソリューション「popinfo」をはじめとする位置情報連動・行動解析O2Oソリューションの開発言語としてPythonを全面的に採用しています。Pythonista(Pythonエンジニア)やPythonコミュニティへの還元を目的として、2013年より日本で開催されるPyConへのスポンサーを行なっています。

20150617

PyCon JP 2015 開催概要
テーマPossibilities of Python
日程チュートリアル: 2015年10月9日(金)
カンファレンス: 2015年10月10日(土)、11日(日)
開発スプリント: 2015年10月12日(月・祝)
会場東京国際交流館プラザ平成(東京都江東区)
参加者数500人(予定)
運営PyCon JP2015運営チーム
Webサイトhttps://pycon.jp/2015/
連絡先2015@pycon.jp 
PyCon JP 2015とは

PyConは、Pythonユーザが集まり、PythonやPythonを使ったソフトウェアについて情報交換、交流をするためのカンファレンスです。 PyCon JPの開催を通じて、Pythonの使い手が一同に集まり、Pythonにまつわる様々な分野の知識や情報を交換し、新たな友達やコミュニティとのつながり、仕事やビジネスチャンスを増やせる場所とすることが目標です。PyCon JP 2015では、「Possibilities of Python」をテーマに据えました。カンファレンスを通して、Pythonのさまざまな可能性を感じてもらえるイベントにしたいと考え、企画を進めています。

 
O2Oソリューション「popinfo」とは

URL:https://popinfo.iridge.jp/

2013年 に“O2Oグランプリ”大賞を受賞した、スマートフォン(Android/iPhone/iPad)の待受画面にプッシュ通知でメッセージを配信できる。既存のスマートフォンアプリに組み込むだけで、エンドユーザーのスマートフォンの待ち受け画面へ「位置情報(GPS/Wi-Fi//iBeacon/Bluetooth)※海外対応済み」「属性情報」「時間帯」をトリガーに、伝えたい情報をポップアップさせます。 指定した場所、人、時間帯への配信が可能なため、お店に近づいたユーザーや、オンライン(ネット/アプリ)のユーザーを実店舗へ誘導することに高い効果を発揮します。また、『popinfoシリーズ』各機能を活用することで、実店舗のお客様をオンラインへ誘導したオム二チャネルの実現も可能です。

オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2O(オンライン ツー オフライン)・オム二チャネルソリューションとして、小売、サービス業を中心に200アプリ以上にご導入頂いております。海外展開にも対応し、海外企業向けの提供も開始しております。

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ  担当:広報担当
e-mail:pr@iridge.jp  Tel:03-6261-3863 FAX:03-6261-3864

 

※「iBeacon」は、Apple Inc.の商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 「iPhone」「iPad」「Apple Watch」はApple Inc.の登録商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

 

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT