「popinfo」を活用した、NTTデータの「アプリバンキング」に 税公金支払い機能が追加、西日本シティ銀行へ提供開始!

~アプリからの収納用バーコード読み取りで、いつでもどこでも支払いが可能に~

2016年2月17日

株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、以下:アイリッジ)が提供する「popinfo」を活用した、株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩本 敏男、以下:NTTデータ)の金融機関向けスマートフォンアプリ「アプリバンキング」に税公金支払い機能が追加され、2月22日より提供開始されます。本サービスは、同日より株式会社西日本シティ銀行(本店所在地:福岡県福岡市、取締役頭取:谷川 浩道)の「西日本シティ銀行アプリ」に導入されます。

「アプリバンキング」税公金支払い機能は、利用者がスマートフォンアプリで簡単な税公金の支払いを実現させるサービスです。スマートフォンのカメラ機能で収納用バーコードを読み取るだけで、銀行窓口やコンビニに行かなくても、いつでもどこでも税公金の支払いができます。また、インターネットバンキングの契約が不要なため、スマートフォンアプリから必要情報を登録することで、即座に利用が可能となります。

今回、その税公金支払い機能のファーストユーザーとして西日本シティ銀行が「オープンイノベーションを通じた決済業務の高度化」施策の一環として採用を決定し、西日本シティ銀行の口座保有者向けにサービス開始することとなりました。

「アプリバンキング」は、2015年3月から提供を開始しており、金融機関の顧客はスマートフォンからリアルタイムでの入出金明細確認ができるほか、入出金等残高変動時の自動通知を受けることが可能となります。また、金融機関は顧客の位置情報を活用し、位置連動型プッシュ通知などを行うことが可能となり、地域に密着した金融機関ならではのキャンペーンやお知らせなどを最適なタイミングで配信することが可能となります。本プッシュ通知機能において、アイリッジが提供するスマートフォン向けO2Oソリューション「popinfo」が活用されています。

アイリッジは、金融分野においても、新たなサービス・価値を創造し、地域密着型金融の実現や、金融機関と地域商業施設との連携等による地域創生を支援してまいります。また、O2Oアプリを使ったキャッシュレス決済等のFinTech(フィンテック)領域での新しい取り組みを進めており、消費者にとって快適な消費体験の提供を推進しております。

西日本シティ銀行アプリダウンロード
本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ  広報担当
E-mail : pr@iridge.jp  Tel 03-6441-2325 Fax : 03-6441-2425

 

※「iBeacon」は、Apple Inc.の商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ 「iPhone」「iPad」はApple Inc.の登録商標です。iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT