電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」 ハウステンボス「テンボスコイン(仮称)」に採用

〜手軽、安価に導入できるメリットが評価され、導入が実現〜

2017年11月09日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、以下「アイリッジ」)が開発した電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」が、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田 秀雄、以下「ハウステンボス」)が決済システムの実証実験として導入する電子通貨「テンボスコイン(仮称)」に採用されました。
 本プラットフォームの導入は、飛驒信用組合「さるぼぼコイン」に次ぐ2つ目の事例となります。

電子通貨「テンボスコイン(仮称)」とは

 本通貨は長崎県佐世保市にある大型リゾート施設、ハウステンボス内で利用できる電子通貨です。この度、ハウステンボスの従業員を対象に、2017年12月中旬から約3ヶ月間、実証実験を行います。コインは社員食堂をはじめ、場内のレストランや物販店舗で使えるもので、ユーザビリティなどを検証し、商用化に向けたサービスの企画検討に活用します。

導入の背景

 ハウステンボスは園内にロボットが接客する「変なホテル」を展開するなど、宿泊客を魅了するエンターテイメント要素を取り入れながらも、人件費削減と効率的な組織運営を行うなど、いち早くさまざまな施策を試みてきました。国内のテーマパークの中でも年間入場者数は3番目の規模を維持し、プロジェクトマッピングやロボット、VRといった新たなアトラクションも積極的に導入することで、集客と顧客の満足度向上に注力をしてきました。
 そのような背景のもと、さらなる満足度向上と利便性向上、経営の合理化を推進するため、電子通貨「テンボスコイン(仮称)」の導入検討に向けた実証実験を行うこととなりました。今回、岐阜県飛騨・高山地域において既に電子地域通貨「さるぼぼコイン」の商用化を実現していることから、アイリッジの電子地域通貨プラットフォーム「MoneyEasy」を採用することとなりました。既に開発実績があることから、短期間での導入が安価に実現し、導入に向けた包括的なサポート体制を評価いただきました。アプリ開発で業界一の実績とフィンテックソリューションやO2O(Online to offline)領域におけるノウハウを活用し、本通貨の企画・開発を進めてまいります。

今後の展開

 本実証実験を通じて、利用シーンや技術面・セキュリティ面での課題を抽出し、本格運用に向けた改善を行ってまいります。将来、金本位制に基いた仮想通貨としての可能性も視野に入れ、開発を進めていく計画です。

MoneyEasy(マネーイージー)とは

 電子地域通貨サービスを、電子通貨運営会社が短期間で安価に開始できるプラットフォームシステムです。スマートフォンアプリを使って、チャージから決済までを可能にする仕組みです。支払方法としてQRコード読取方式を採用しているため、店舗側での初期投資や手間がかからず導入できることが特長です。また、アイリッジのO2Oソリューション「popinfo」と組み合わせることで、マーケティング機能を融合した決済基盤が構築でき、地域活性化への活用が期待できます。オフィス内通貨としても利用できるため、社内制度との連携や社員間のコミュニケーション活性化施策などにも応用できます。

株式会社アイリッジについて

株式会社アイリッジは、「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、企業のO2O(オンラインとオフラインの相互送客)支援を行っています。スマートフォン向け位置情報連動型プッシュ通知ASP「popinfo」の提供や、アプリの企画・開発、アプリを活用した集客・販促支援を行っており、O2Oやアプリ開発の分野では業界トップクラスの実績があります。
https://iridge.jp/

ハウステンボス株式会社について

ハウステンボス株式会社は、長崎県佐世保市で日本最大152ヘクタールの広大な私有地で「光」「花」「音楽とショー」「ロボット」「ゲーム」「健康と美」をテーマとした先進的なエンターテインメントを提供する『ハウステンボス』を運営しています。また、未来の技術の実験場として、エネルギーやロボット、農業、生体認証などの新しい技術の実証実験も進めるなど、「観光ビジネス都市」を目指しています。グループ子会社を通じて、電力小売り事業(HTBエナジー株式会社)やロボット事業(株式会社hapi-robo st)などを展開しています。
https://www.huistenbosch.co.jp/

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ  広報担当
E-mail : pr@iridge.jp  Tel 03-6441-2325 Fax : 03-6441-2425

「O2Oまとめ」を運営するアイリッジは、GU、東急電鉄、トリンプなど、様々な企業様の公式アプリを企画・開発させていただいております。
アプリを通じた企業とユーザーとのコミュニケーションツールとして業種を問わず、幅広いシーンでご活用いただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEl:03-6441-2325

営業時間: 平日10:00-19:00


                      

本記事に興味をお持ち頂き、ご質問等含めてディスカッションされたい法人様向けに、無料個別相談会を設けておりますのでお気軽にお申し込みください。

コメントは受け付けていません。

pageTop