「東急線アプリ」の機能を拡充し、運行情報を音声で提供、「Google Home」向けアプリを開発支援

〜提供チャンネルを増やすことで、情報のバリアフリー化を促進〜

2018年5月30日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田健太郎)は、東京急行電鉄株式会社(本社:東京都渋谷区、取締役社長:髙橋和夫、以下「東急電鉄」)が提供する「東急線アプリ」の機能拡充のため、「Google Home」向けのアプリ(スキル)を開発支援しました。「Google Home」はGoogleが提供するクラウドベースの音声サービスで、「Google アシスタント」を搭載したスマートスピーカーです。本サービスは、2018年5月21日(月)から順次、提供開始しています。
 なお、当社は東急電鉄が2017年11月から提供を開始している「Amazon Alexa」についても、その対応スキルを開発支援しています。

 本サービスは、対応するデバイス「Google Home」やiOS/Androidのスマートフォンアプリ「Google アシスタント」などに、「OK Google、東急線アプリにつないで」と話しかけるだけで、東急線各線の運行情報をリアルタイムに確認することができます。

 

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ  広報担当
E-mail : pr@iridge.jp  Tel 03-6441-2325 Fax : 03-6441-2425

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT