iOSDC Japan 2018にシルバースポンサーとして協賛

〜8/31・9/2にエンジニア2名が登壇〜

2018年8月16日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、2018年8月30日(木)〜9月2日(日)に開催されるiOS関連技術者のためのカンファレンス・iOSDC Japan 2018の趣旨に賛同し、本年からスポンサーとして協賛します。アイリッジではスマートフォン向け位置情報連動型O2Oソリューション「popinfo」のSDK提供およびマーケティング効果の高いO2Oアプリの受託開発において、iOSでの開発を行っております。今回のiOSDC Japanには、アイリッジから2名のエンジニアが登壇します。

iOSDC Japan 2018開催概要

日程

2018年8月30日(木)~9月2日(日)

会場

早稲田大学 理工学部西早稲田キャンパス63号館

対象

iOSおよび関連技術のエンジニア

主催

iOSDC Japan 2018 実行委員会 / WASEDA-EDGE人事育成プログラム実行委員会

Webサイト

https://iosdc.jp/2018/

公式Twitter

https://twitter.com/iosdcjp

登壇情報

トーク日程

2日目 8月31日(金)17:10~ Track D レギュラートーク(15分間)

登壇者・テーマ

牟田 拓広「プロトコルでStoryboardともっと仲良くなる」

トーク詳細

Storyboardの扱いでしばしば挙げられる問題点の1つとして、文字列を扱う事によるtypoや変更への弱さが挙げられます。
ここではProtocol Oriented Programmingを用いて、そのデメリットをできる限り解消していきます。

トーク日程

4日目 9月2日(日)10:50~ Track C レギュラートーク(15分間)

登壇者・テーマ

西岡 康平「TextKitから表現が広がる 」

トーク詳細

TextKitはiOS7から導入されたテキスト用のレンダリングエンジンです。
これのおかげによって、低レベルのAPIを格闘することなく、開発でも難しいテキストでも比較的容易にレイアウトを描画できるようになっています。
本トークでは、実際にデザイナーとあった話をもとに、文字列デザインをフォーカスして行きます。

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT