アイリッジ、Forbes Asiaが選ぶ優良小型上場企業「Asia’s 200 Best Under A Billion」に選出

〜2万4千社の中から売上・収益が堅調に伸びている200社に選出〜

2018年 10月10日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、米国の経済誌「Forbes」のアジア版・「Forbes Asia」が選ぶ2018年の「Asia’s 200 Best Under A Billion」に選出されました。

 「Asia’s 200 Best Under A Billion」は、アジア太平洋地域を代表する年間売上10億ドル未満の上場企業の中から優良上場企業200社を選出したものです。評価対象は、売上高が500万ドル~10億ドルで堅実な収益性を維持しており、上場後1年以上経過している企業となります。今回、対象企業24,000社の中から、過去 12ヶ月間かつ3年間にわたる売上・利益成長と5年間のROEの高さに基づいて、アジア太平洋地域にて優良な業績を収めている企業が選ばれています。日本からは当社を含む計38社が選出されました。

 アイリッジでは、今後もグループ一体となってO2O事業を進化させるとともに、フィンテック事業をはじめとした新規事業やサービスの育成を通じて、収益基盤の拡大と多様化を図り、安定した成長を目指してまいります。

・受賞企業リスト
https://www.forbes.com/asia200/list/

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2441)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT