ウェルネスを応援する共通ポイントプログラム・ウェルちょが読売新聞など6媒体で紹介されました

掲載記事一覧

▼読売新聞(2019年2月18日)
ポイント集めて健康増進 三井物産 関連商品購入→ジムで使える

▼読売新聞オンライン(2019年2月18日)
ポイント集めて健康増進…三井物産 関連商品購入、ジムで使える

▼日経DIオンライン(2019年2月19日)
クオール、健康の共通ポイントの実証実験に参画

▼大阪読売新聞(2019年2月20日)
健康ポイント ためよう 対象商品購入 薬局やジムで利用=広島

▼健康産業流通新聞(2019年2月21日)
健康配慮品購入でポイント 広島市で実証事業 三井物産ら4社

▼日刊工業新聞電子版(2019年3月1日)
丸山隆平のフィンテック最前線(21)三井物産、健康を軸にしたポイント事業を開始、IBMのブロックチェーン活用

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT