Amazon・Google・LINEの3プラットフォーム対応 JR九州のスマートスピーカー向け情報サービスを開発支援

~運行情報案内に加え、JRキューポを起点とした顧客の利便性向上を目指す~

2019年4月3日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、JR九州のスマートスピーカー向け情報サービス「スマートスピーカー対応 JR九州情報サービス」(以下「JR九州スキル」)を開発支援しました。JR九州スキルは2019年3月28日以降、Amazon・Google・LINE各社のスマートスピーカーにて順次提供を開始しています。

 JR九州スキルは、運行情報やJR九州グループのおすすめ情報を音声で案内するだけでなく、JR九州Web会員とのコミュニケーションの活性化を図るスキルです。JR九州Web会員の方はアカウントリンク機能を使うことで、JR九州グループの共通ポイント「JRキューポ」の残高照会をしたり、毎日1回ミニゲームに参加してJRキューポを当てることも出来ます。たまったポイントは「SUGOCA」へのチャージや提携ポイントサービス等への交換ができ、スキルを通じてJRキューポの流通量とユーザーの接点を強化します。

 運行情報はJR九州Web会員でなくても利用可能で、路線名か県名から対象路線を選んで情報が聞け、「My路線」に登録すると次回からは路線選択することなくMy路線の運行状況を聞くことが出来ます。両手が塞がっていても使えるスマートスピーカーの特性を活かし、忙しい出かけ間際にもスムーズに運行情報が確認できます。

 アイリッジは、Amazon Alexa スキル開発のパートナー認定制度である「Amazon Alexa スキル開発エージェンシープログラム」にも認定されており、Google・LINEのプラットフォームも含め、日本ではまだ数少ない企業公式スキルの開発でも実績を積み上げています。今後もVUI(音声ユーザーインターフェース)のリーディングカンパニーとして、VUIでの最適なユーザー体験やコンテンツ設計への知見を深め、スマートスピーカー市場の拡大に貢献します。

スマートスピーカー対応 JR九州情報サービスについて

・サービス提供開始日

2018年3月28日(木)以降順次開始

・スキル紹介ページ

https://www.jrkyushu.co.jp/campaign/smart_speaker/

・対応スマートスピーカー

「Amazon Echo」等のAlexa対応デバイス、「Google Home」、「LINE Clova」

・主な提供機能

1)列車運行情報

JR九州ホームページ等で提供している列車運行情報の簡易版を音声でお知らせします。

2)JRキューポ残高照会

JR九州Web会員アカウントとリンクさせることで、お持ちのJRキューポ残高をお知らせします。他の人に照会されないよう暗証番号を設定することも出来ます。

3)JRキューポが当たるミニゲーム

JR九州Web会員アカウントとリンクさせることで毎日1回参加できる、4つの選択肢から一つを選ぶ簡単なミニゲーム。当たるとJRキューポがもらえます。

4)JR九州からのおすすめ情報

JR九州やグループ各社からのおすすめ情報を提供します。JR九州Web会員アカウントとリンクさせていると、登録住所の近くの情報を案内します。

・利用方法

各社のスマートスピーカーをご用意の上、設定用のスマートフォンアプリのスキルストアから「JR九州」を有効にして、「アレクサ、JR九州を開いて」「オーケーグーグル、JR九州を開いて」「ねぇクローバ、JR九州を開いて」と話しかけることで利用できます。

※アカウントリンクはAmazon、LINEは設定アプリから、Googleはスキルから設定することが出来ます

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT