Amazon Alexaを活用し物件取扱説明書も音声呼び出しに対応 不動産事業者向けIoT住宅パッケージを提供開始

~導入第1号のワールドアイシティモデルルームもオープン~

2019年9月27日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)は、提供するAlexaスキル開発運用クラウド「NOID(ノイド)」を活用した不動産事業者向けIoT住宅パッケージ(以下「NOID IoT住宅パッケージ」)を、2019年9月に提供開始しました。

 また、導入第1号物件として株式会社ワールドアイシティ(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:米川 淳、以下「ワールドアイシティ」)が仙台市泉区市名坂字町70の「レジデンシャル泉中央 マンションギャラリー」にてオープンするモデルルームが決定しており、報道関係者の方は9月30日(月)~10月18日(金)まで、一般のお客さまは10月19日(土)のグランドオープン以降、現地で導入イメージを体感いただくことが出来ます。

  
キッチンに置かれたスマートリモコンに話しかけ、インターネットTVを楽しんだり、
リビングや子ども部屋のライトやエアコン、カーテンのON/OFFが出来ます

 

  
キッチン全体イメージ、別角度からのリビング、寝室

 

 「NOID IoT住宅パッケージ」は不動産事業者向けに、IoT住宅の企画設計から各物件専用のオリジナルAlexaスキル制作、機器設置までをパッケージ化して提供するサービスです。音楽再生やニュース、天気の確認などができるスマートスピーカーと、呼びかけでの操作に対応したスマートリモコン連動家電を取り入れたスタンダードなスマートホームに加え、オリジナルAlexaスキルにより、物件設備仕様・構造・セキュリティの説明なども音声で呼び出せる次世代住宅を実現します。

 2020年春頃以降に日本でも提供開始が予定されている最新の通信規格・5Gでは、現在主流の4Gに比べ理論上で100倍近いとされる超高速通信に加え、超低遅延、多数同時接続が可能になり、IoT時代が到来すると言われています。Alexaスキル開発運用クラウド「NOID(ノイド)」は、昨年9月の提供開始以降、アーティストやスポーツクラブ、メーカー等のプロモーションスキルを中心に幅広くご利用いただいてまいりましたが、今後は各家庭への音声AIの普及も視野に入れ、Amazon公認 Alexaスキル開発エージェンシーとしての知見を活かし、住まいの利便性を上げる取り組みにも注力してまいります。

Alexaスキルとは

 Alexaスキルとは、Amazon社のスマートスピーカー「Echo」シリーズ等で動くアプリを指し、スマホアプリと同様、サードパーティーの事業者や個人が開発・制作することが出来ます。作成したAlexaスキルは、Amazon側の審査を通過するとAmazon Alexaスキルストアに公開され、Alexaを搭載したデバイスに「アレクサ、●●(作成したスキル名)を起動して」などと呼びかけて使えるようになります。

Alexaスキル開発運用クラウド「NOID(ノイド)」とは

 NOIDはアイリッジが提供する、プログラミング不要で簡単にAlexaスキルが作れるクラウドサービスです。WebブラウザからNOID管理画面にアクセスし、画面に従って「ユーザーのどんな呼びかけに対して(input)」「音声アシスタントに何をさせるか(output)」をマウス操作あるいはテキスト入力していくだけで、スキルの制作からストア公開まで直感的にワンストップで行うことが可能です。自分用のスキルを作りたい個人の方から商用にスキル開発を行いたいプロクリエイターや法人の方まで幅広く利用していただけます。

・公式サイト:https://www.noid.ai/
・操作画面デモンストレーション動画:https://vimeo.com/288283634

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT