ファン育成プラットフォーム「FANSHIP」、JAバンクのポータルアプリ「JAバンクアプリ」に導入

~非対面サービスの入口として他のJAバンクサービスと連携~

2019年12月19日

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)が提供する優良顧客育成に特化した顧客データ分析プラットフォーム(CDP)「FANSHIP」は、農林中央金庫(本店:東京都千代田区、代表理事理事長:奥 和登)が2019年12月19日(木)に提供を開始した「JAバンクアプリ」に導入されました。

 「JAバンクアプリ」は、JAバンク利用者の方の利便性を大きく向上するJAバンクポータルアプリです。利用者ニーズの高い参照系機能を充実させており、JAバンク口座の残高や過去25ヶ月分までの入出金明細の確認およびPDFダウンロードができ、通帳代わりにご利用いただけるほか、JAネットバンクやJAカード、年金など、JAバンクの各サービスへもスムーズにアクセス出来ます。また、ネットバンクのログインは生体認証で簡単かつ安全に行え、開設手続きもアプリからの申込みでは来店の必要がなくオンラインで完結できるようになっています。

 今回「FANSHIP」の導入により、JAバンクからのお知らせを配信できるようになっており、今後さらに充実予定のJAバンクの非対面サービスの入口アプリとして、全国に約3,400万の口座利用者を保有するJAバンクのデジタル推進を支援してまいります。

 「JAバンクアプリ」について

・提供開始日

 2019年12月19日(木)

・主な提供機能

1)パスコード・生体認証

アプリを起動する際のパスコードと生体認証を設定することができ、設定後はJAサービスIDとパスワードを入力することなくアプリにログインできます。

2)残高・入出金明細

JAバンク口座の残高や過去25ヶ月分までの入出金明細を確認したり、取引メモを記入したり出来ます。また、定期的にPDFでダウンロードしておくことにより、通帳代わりにご利用いただけます。JAバンクのキャッシュカードとスマートフォンを持つ個人のお客様なら誰でも、アプリインストールだけですぐに利用可能です。

3)JAネットバンク開設

JAバンク各サービスへのリンク画面から、オンライン申し込みサイトへ遷移し、そのままオンラインで開設手続きを完了できます。

ダウンロードページ
googleplay
FANSHIP(ファンシップ)とは

「FANSHIP」は、顧客を優良顧客へと育成し売上・利益を最大化するファン育成プラットフォームです。顧客のオンライン行動履歴とオフライン行動履歴を統合・分析して結び付きの強さ(ファンレベル)ごとにセグメンテーションでき、分析後は、自社アプリでの施策に加え、LINEを通じたコミュニケーションが有効な顧客にはLINE公式アカウントでのプッシュ通知やOne to Oneトーク等での施策も可能です。金融機関での導入事例も多く、メガバンクを始めとして約50の機関をご支援しています。

https://www.fanship.jp/

※記載されている各社の会社名、サービス名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

個別相談会

法人様向けに、無料個別相談会を設けて
おります。お気軽にご相談ください。

お申込みフォームへ

無料トライアル

導入をご検討のお客様向けに無料
トライアル期間を設けております。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT