キラリナ京王吉祥寺でD2Cブランドのショールーミングストア「INSEL STORE」をオープンします

~6月30日(水)から
ECサイトでしか買えない商品を見て触れて感じる体験ができる~

2021年6月25日

京王電鉄株式会社
株式会社Qoil

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田 健太郎、東京証券取引所マザーズ:3917、以下「アイリッジ」)の連結子会社でマーケティングに関するコミュニケーションデザイン事業を展開する株式会社Qoil(コイル、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小田 健太郎、以下「Qoil」)では、京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康、以下「京王電鉄」)と共同で6月30日(水)からキラリナ京王吉祥寺にてアパレルD2C(Direct-to-Consumer)ブランド複数社によるショールーミングストア「INSEL STORE」をオープンします。

 昨今の新型コロナウイルス感染症の影響に伴う外出自粛などにより、ECサイトでの買い物を基本とするアパレルのD2Cブランド※1への需要が伸びています。しかし、ECサイトでの買い物は試着ができずサイズ感が分かりづらいといったことが課題となっております。

 キラリナ京王吉祥寺のショールーミングストア※2「INSEL STORE」は、出店者であるD2Cブランドと利用するお客さまが実際の商品を通じて実店舗での接点を創出することを支援するサービスとなります。

 「INSEL STORE」では、通常は手に取って素材を確かめたり、試着をしてフィット感を確認したりできなかったD2Cブランドの服やアクセサリーを自由に試すことができ、気に入った商品はECサイトで購入し、自宅など希望の場所への配送で受け取ることが可能となります。また複数のD2Cブランドが共同で出店し、一定の周期で入替を行うため、一つの店舗で様々な商品に、またいつ来ても新しい商品に出会うことができます。

 今回の共同事業を基軸として、お客さまとの新しい接点や体験を創り、ウィズ/アフターコロナにおける新しいコミュニケーションの形を生み出していきます。

 京王電鉄では、「INSEL STORE」のオープンにより新しいビジネスモデルの構築にチャレンジするほか、厳しい商環境の中で、実店舗にて取得できるデータが商業施設・店舗双方に価値があると考え、「INSEL STORE」内およびキラリナ京王吉祥寺の入退館口や共用部の一部にも各種計測機器を実装し、実店舗にてデータを取得するためのプラットフォームの整備を進めていきます。

 Qoilでは、京王電鉄とD2Cブランドそれぞれのニューノーマル(新常態)な体験づくりを支援し、「ショールーミングによるショートタイムショッピング」や「直接試してから買えるEC」など、ウィズ/アフターコロナを安心安全に楽しめるお買い物体験の提供を目指します。

※1)D2C(Direct-to-Consumer):自社で企画・製造した商品を自社サイトで直接販売する企業のこと
※2)ショールーミング:小売店で確認した商品をECで購入し、指定先に配送する仕組みのこと

 「INSEL STORE」に関する詳細は、オープン日に改めてお知らせします。


左図:「INSEL STORE」イメージ / 右図:購入フロー ※店舗での販売はいたしません。
1.「INSEL STORE」概要

(1)オープン日
 6月30日(水)
(2)場所
 キラリナ京王吉祥寺3階(京王井の頭線改札階)
(3)面積
 約59㎡
(4)出店可能ブース
 約20ブース

2.初回出店ブランド

 デザイナーの丹羽俊介氏が手掛けるナチュラルウエアブランド「MEAN」や、スペイン出身のデザイナーによるパリ発の革小物ブランド「ISAAC REINA」など十数ブランド

3.お客さまのお問い合わせ先

京王お客さまセンター
TEL.042-357-6161 平日・土休日9:00~18:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更となる場合がございます。

INSEL STORE お問い合わせ窓口(出店関連のお問い合わせもこちら
insel-store@is-n.co.jp

【参考1】キラリナ京王吉祥寺施設概要

(1)所 在 地 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目1番25号
(2)開 業 日 2014年4月23日
(3)敷地面積 約3,400㎡
(4)延床面積 約28,000㎡
(5)階  数 地下2階~地上9階
(6)駐 車 場 約110台
(7)ホームページ http://www.kirarinakeiokichijoji.jp/

【参考2】株式会社Qoilについて

1.本社所在地 東京都目黒区上目黒1-1-5第二育良ビル4階
2.主要業務
 ①企業や商品、サービスなどのマーケティングに関するコミュニケーションデザイン全般
 ②お客さまが抱えるビジネス上の、ボトルネックの分析から解決戦略の立案、実行
 ③多様化時代に対応したtoCへの販促戦略の立案から実行
3.資 本 金 6,000万円
4.代 表 者 代表取締役社長 小田 健太郎
5.設立登記 2018年6月

本件のお問い合わせ

株式会社アイリッジ 広報担当(電話:03-6441-2325)
メールアドレス:pr@iridge.jp FAX:03-6441-2425

 

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT