12月1日(水)開催|LINEミニアプリの事例紹介とこの先の展望~オンライン・オフラインを横断したシームレスな顧客体験をLINEミニアプリで実現!~

 

■セミナー内容


LINEミニアプリの事例紹介とこの先の展望
~オンライン・オフラインを横断したシームレスな顧客体験をLINEミニアプリで実現!~

コロナ禍をはじめとした社会情勢の変化に伴い、人々の行動は変容を続けています。
店舗と顧客の関係もまた、新たに構築する必要性が高まっているといえます。

そんな現在、にわかに脚光を浴びているのがLINEミニアプリです。
LINEミニアプリは店舗と顧客をどう結び付け、どんな顧客体験を創出するのでしょうか。

本セミナーでは、2名のゲストをお招きしています。
まずはLINEミニアプリを導入し、現在も運用を推進している株式会社京王百貨店より、 導入を決めた経緯や導入までの道のり、現在の運用状況などをご紹介いただき、 続いてLINEミニアプリのプラットフォームを提供しているLINE株式会社より LINEミニアプリの最新の利用状況や活用事例などをお話しいただく予定となっております。

 

■こんな方におすすめ


・店舗を利用する顧客とのオンライン接点を効果的に創出したい
・デジタルを活用した効果的な販促施策について知りたい
・自社サービスの会員数をもっと増やしたい
・新しいユーザー層へのアプローチ方法を探している
・LINEミニアプリについて知りたい

 

■概要

 

開催日時

 

2021年12月1日(水) 15:00~16:00

 

 

参加方法

 

 

ウェビナー(Zoom)にて開催します。
お申込み完了後、別途「視聴用URL」をメールでお送りいたします。

※オンライン開催ですので、会場にご来場いただく必要はありません。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。

 

 

参加費

 

 

無料

 

 

申込方法

 

 

下記申込フォームよりお申し込みください

 

 

注意事項

 

・競合他社様の参加はご遠慮ください。
・お申込後のキャンセルにつきましては、前日までにご連絡くださいますようお願いいたします。
(視聴URLの連絡メールにキャンセルフォームへのリンクがございます)
・安定したWi-Fi環境下でご参加ください。
・何らかの理由で通信が中断してしまう可能性がございますが、ご了承ください。

 

■登壇者プロフィール 


株式会社京王百貨店 経営企画室システム開発担当

統括マネージャー 杉山 博一 氏

SIerを経て2003年10月に入社。MD-CRM情報分析システム、基幹システム刷新(脱レガシー)、
LNEミニアプリ開発など、同社システムの企画・開発に従事。

 

LINE株式会社
広告・法人事業本部 ミニアプリ事業企画室 Growth企画チーム
兼清 俊太郎 氏

2018年10月にLINE株式会社に入社し、Messaging APIを活用した公式アカウントのコンサルティングを担当。
2019年10月より、現組織にて、LINEミニアプリ事業の成長に必要な外部パートナーの選定からアライアンスの締結まで一連の業務を担当し、現在は社内の営業組織に対してのミニアプリ提案の目標数値設計、パイプライン管理、セールス支援などを担当。

 

株式会社アイリッジ ビジネスパートナー部
副グループ長 中村 巧

EC サイトの上げO2O ーシSaaS システムの画、グルメメディアアプリや
ーシームアプリのプロデースなど、数々 toC 社サービスに関わった後、
2019 8 月アイリッジに参画
アイリッジでは、小売業を中としたさままなライアントにアプリをはじめとする
IT の最な活用法をご提案する営業活事するか、2020 12 月には
会員証
機能持つLINE ミニアプリをコスト・短納期開発できるプラットフーム
FANSHIP for ミニアプリ」を上げ、現在も責任者をめる。

 

■申込フォーム

 

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合せへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT