【2021年振り返り】マーケティングブログおすすめ記事紹介

2021年も残すところあとわずか。
皆さまにとって、今年はどんな1年だったでしょうか。

なかなか実感しづらいですが、冬至も過ぎてこれから少しづつ日が長くなっていきます。
感染対策をしながらも、昨年はできなかった過ごし方をしていければいいですね。

さて、マーケティングブログでは今年もたくさんの記事を公開してきました。
読んでいただいた皆さま、本当にありがとうございます。
1年の最後に、今年のおすすめ記事をご紹介いたします。

 

1.“FANSHIP”は「ファン」育成プラットフォームです

 

アイリッジが提供するアプリマーケティングツール「FANSHIP」は、「ファン育成プラットフォーム」を名乗っています。
では、そもそもファンって何? どうしたらファンになってもらえるの?
そんな疑問を記事にしました。

マーケティングの鍵は『ファン』〜ファンの定義と生み出す効果とは〜

企業がすべき顧客をファンにする方法:「顧客を知る」「体験を作る」「顧客に届ける」

ファン化に向け顧客を知る方法 ~データ可視化・統合の注意点とおすすめ顧客セグメント例~

 

 

2.アプリはつくった「あと」も大事!

 

アイリッジではお客さまに、「アプリは決して作って終わりではない」とお伝えしています。
つくったあとに重要になってくる施策のひとつが、アプリストア最適化(ASO対策)です。
アイリッジのカスタマーサクセス部にヒアリングした内容をもとに、ASO対策について解説しました。

ASO対策|アプリの新規ユーザーを増やすには

ASO対策|キーワード最適化を行う上で大切な3つのポイント

ASO対策|アプリストアページの2つの改善方法とは

 

3.顧客VOICE |導入事例インタビュー

 

埼玉を中心に注文住宅、ビル・マンション建設、土地活用・賃貸住宅経営事業を展開する近藤建設株式会社様。
住宅購入オーナー様用スマホアプリ「FANSHIP for Sumai 」を導入いただいた同社にお話を伺いました。

顧客VOICE:ご紹介経由の契約件数が188%アップ! 近藤建設が感じるアプリ導入の効果とは

 

さいごに

 

2022年は冬季オリンピック、アジア競技大会、FIFAワールドカップの開催があるなど、スポーツの年になりそうですね。
皆さまは注目の大会などあるでしょうか。
無事に開催されて、選手たちが自分の力を出し切れることを祈りたいと思います。

アイリッジは2022年も、皆さまとともに「顧客に愛される仕組みをつくる」を実現していきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

FANSHIP始めませんか?

大手300アプリが導入。アプリデータから
顧客との継続的な関係づくりを実現します。
使われないアプリから"愛される"アプリへ。

アプリ無料相談

アプリの企画、開発、UI/UX改善やグロース
ハックに関するお悩みなど、お気軽にご相談
ください。オンラインでもご対応可能です。

お問合わせへ

TOP

事業・サービスに
関するお問合わせ

サービスに関するご相談や
ご質問など、こちらからお問合わせください。

03-6441-2441 03-6441-2441

受付時間月〜金 10:00〜18:00 ※祝日除く

CONTACT